このホームページは市民のみなさんと私たち日本共産党大分市議団を結ぶ架け橋です。私たちの取り組みや、市政の争点・問題点などを随時更新していきます。みなさんのご意見をお聞かせください。
ただいま市議会は閉会中です。次の議会は市議選のあと、新しい議員構成で開かれる第1回定例会(3月議会)です。日程は3月10日(金)より3月29日(水)まで。請願・陳情の締切は3月17日(金)の17時までです。
リ ン ク 集
 ●広次 忠彦(大分市議)
 ●福間 健治(大分市議)
 ●斉藤由美子(大分市議)
 ●おなか記バックナンバー
 ●日本共産党日田市議団
 ●猿渡久子(別府市議)
 ●今石靖代(宇佐市議)
 ●神志那文寛(豊後大野市議)
 新日鉄住金火災で大分市に申し入れ (2017.1.18)
今回の火災による煙の影響で、市民のみなさんから「とにかく臭いがひどくて、頭が痛くなった」などの健康被害を心配する声とともに、死亡事故などの重大事案が繰り返されていることに対して、「最近、事故が多いのではないか。安全対策はだいじょうぶか」などの声も、数多く寄せられています。新日鐵住金大分製鐵所は、住宅地に……(詳しくはこちら
 新日鉄住金大分製鉄所に申し入れ (2017.1.18)
1月5日未明に発生した貴製鐵所の厚板工場の火災について、「35時間後に鎮火」、「9日より大分中央署と市消防局が実況見分を開始した」との報道がありました。今回の火災に対して、人的な被害がなかったことは、不幸中の幸いですが、同時に関連会社も含めた労働者が煙を吸い込むなどして、体調不良になっていないかなどの……(詳しくはこちら
 第4回定例会(12月議会)を振り返って (2016.12.19)
日本共産党大分市議団が12月14日に発表した「第4回定例会(12月議会)を振り返って」は以下の通りです。議会の概要について。本議会は11月30日開会、12月14日閉会の日程で開かれました。審査した議案は、予算議案7件、一般議案27件(条例16件、条例外11件)でした。また新たな請願1件、継続審査中の請願8件……(詳しくはこちら
 広次忠彦議員団長の反対討論 (2016.12.17)
日本共産党を代表して、各委員長報告に対して反対討論を行います。最初に、議第95号・平成28年度大分市一般会計補正予算(第3号)についてです。第8款・土木費、4項・都市計画費、1目・都市計画総務費、県工事負担金350万円が計上されています。庄の原佐野線は、大分駅南公共団体土地区画整理事業と一体に大分の……(詳しくはこちら
 斉藤由美子議員の一般質問 (2016.12.9)
はじめに伊方原発の再稼働について質問いたします。本年8月12日、愛媛県にある四国電力伊方原子力発電所3号機が再稼働されました。伊方原発は、ウランとプルトニウムを混ぜて加工したMOXと呼ばれる燃料を、本来燃やすことになっていない一般の原子炉で燃やす極めて危険な原発です。今年10月に行われた新潟県知事選……(詳しくはこちら
 福間健治議員の一般質問 (2016.12.8)
日本共産党のふくま健治です。日本共産党中部地区委員会は、9月中旬より、大分市民アンケートにとりくみ、中間集計を発表しました。今の暮らしについては、暮らし向き「少し悪くなった」「悪くなった」は54%にのぼりました。市民の暮らしがより苦しくなっていることを示しています。取り組んでほしい政策では、1年金給付額の……(詳しくはこちら
 広次忠彦議員団長の一般質問 (2016.12.7)
最初に、豊予海峡ルートについて質問します。「経済・社会効果等の調査・分析を行ない、実現に向けた今後の方策を探ることを目的」に、調査委託を900万円でおこなっています。調査の内容は、「概要と整備の必要性・意義、整備の費用、経済・社会効果」などとなっています。こうした調査は、国などがおこなうべき内容であり大分市が……(詳しくはこちら
 一般質問の傍聴にお越しください(PDF) (2016.12.1)
11月30日から、第4回定例市議会が開かれています。TPP国会承認案・関連法、年金カット法安、強行の為の会期延長という重大局面の中で市議会は開催されます。党市議団は、安保法制の発動を許すな!年金カット法案の撤回!伊方原発再稼働中止!と、市民のみなさんから寄せられている切実な要求実現にむけ全力で……(詳しくはこちら
 12月議会特集ページ開設 (2016.11.25)
11月30日(水)から12月14日(水)の会期で第4定例会(12月議会)が開会中です。請願・陳情の締切は12月6日(火)17時まで。一般質問は12月6日(火)、7日(水)、8日(木)です。詳しい情報はこのHPでも紹介していきます。12月議会は本年度最後の議会であり、同時に本期選出議員の最後の議会になります。本会議や各種委員会は……(詳しくはこちら
 市議団ニュース9月議会特集号が出ました (2016.11.11)
小学校給食・調理業務の民営化は許せません。小学校給食の調理業務の民営化を、来年度から試行するための補正予算9千6百万円が計上されました。モデル校となる3小学校(豊府、滝尾、大在西)で来年4月から1年半試行し、その後、本格実施にむけて取り組む計画です。PTAや学校評議員、地域の方がたなど、学校給食に関係する……(詳しくはこちら
 市議団ニュース6月議会特集号が出ました (2016.11.2)
安倍政権の掲げる「地方創生」に追随で、「笑顔が輝き夢と魅力あふれる都市」になるでしょうか。大分市総合計画の変更が決定されました。安倍政権の「地方創生」をベースに、「笑顔が輝き 夢と魅力あふれる 未来創造都市」をめざした計画といいますが。市民福祉の向上では人口減少の危機感をあおり、社会保障と地方財政の削減は……(詳しくはこちら
更新記録      管理人
無料カウンター