このホームページは市民のみなさんと私たち日本共産党大分市議団を結ぶ架け橋です。私たちの取り組みや、市政の争点・問題点などを随時更新していきます。みなさんのご意見をお聞かせください。
現在議会は開会されていません。次の第3回定例会(9月議会)は、9月1日(金)から9月27日(水)の会期です。請願、陳情の締切は9月7日(木)17時です。詳しいことが決まりましたら順次このHPでもご案内します。
リ ン ク 集
 ●福間 健治(大分市議)
 ●斉藤由美子(大分市議)
 ●おなか記バックナンバー
 ●日本共産党日田市議団
 ●猿渡久子(元別府市議)
 ●今石靖代(宇佐市議)
 ●神志那文寛(豊後大野市議)
 第1回臨時会斉藤由美子議員の反対討論(PDF) (2017.8.11)
臨時議会最終日、斉藤由美子議員が日本共産党大分市議団を代表しておこなった反対討論は以下の通りです。大分市中心市街地祝祭広場として整備するため、その事業費も含め、平成29年から31年まで債務負担行為として 30億円の設定をおこなおうとするものです。地方自治法に、入札参加に対する自治体の規定はありません……(詳しくはこちら
 第1回臨時会福間健治議員団長の質疑(PDF) (2017.8.11)
大分市中心市街地祝祭広場整備事業について質問します。社会医療法人恵愛会、中村病院が取得していた旧パルコ跡地を買収し、広場を整備(大分市中心市街地祝祭広場整備事業)するために、平成29年から31年まで、債務負担行為として、30億円の設定をおこなおうとする議案であります。8点について質問します。パルコは……(詳しくはこちら
 第1回臨時会斉藤由美子議員の質疑(PDF) (2017.8.11)
発言通告に沿って、一問一答で質問を致します。議第62号 平成29年度大分市一般会計補正予算についてですが、この度、「中心市街地のより一層の活性化を図るための回遊性や滞留性の確保」「多くの人が集える祝祭の演出」「魅力ある美しい都市景観の形成に寄与する」ことを目的に、大分市がパルコ跡地を取得する議案が……(詳しくはこちら
 第1回臨時議会が閉会しました (2017.8.11)
8月4日(金)から8月10日(木)の会期で、第1回臨時会が開会されました。臨時会は開会しても通常は1日で、会期がこれほど長いことはきわめて異例のことです。日本共産党大分市議団は、付託される建設常任委員会に、所属議員がいないため3人で質疑を行いました。質問者8人のうち3人がわが党議員団の議員です。以下に議案と……(詳しくはこちら
 市議団ニュース6月議会特集号が出ました (2017.8.7)
大分市議会・第2回定例会は6月12日から26日まで開会しました。党議員団は「共謀罪」法など安倍政権の暴走を告発するとともに、市民から寄せられた切実な要求実現に全力をつくしました。安倍首相は、9条3項に自衛隊を明記し、同条の前項を死文化させ海外での武力行使を無制限に広げる改憲発言を行いました。憲法改定ではなく……(詳しくはこちら
 市政懇談会が開催されました (2017.8.4)
7月29日(土)10時より、日本共産党大分市議団が主催する市政懇談会が、大分市のコンパルホールで開かれました。この懇談会は6月議会の報告と、来たる9月議会に向けて市民のみなさんの意見や要望をお聞きするためのものです。じりじりと照りつける太陽の中、朝から多くの市民が参加し、前回よりも大部屋を用意したにもかかわらず……(詳しくはこちら
 市政懇談会開催のお知らせ (2017.7.3)
7月29日(土)10時〜11時半、コンパルホール302会議室で、日本共産党大分市議団主催の市政懇談会が開催されます。この懇談会は6月議会の報告と、来たる9月議会へ向けて、市民のみなさんのご意見や要望をお聞きするためものです。会費は無料で、どなたでも参加できますので、みなさんお誘い合わせの上お越しください……(詳しくはこちら
 第2回定例会(6月議会)を終えて (2017.6.30)
党議員団は、通常国会会期末を控え、「共謀罪」法をめぐり緊迫する国会情勢のなかで、安倍政権の暴走政治を告発するとともに、国への意見書(案)の提出をおこないました。また、市政懇談会で寄せられたご意見・ご要望、日々寄せられる市民からの切実な要求実現に、3名の議員で手分けして全力をつくしました。提案された議案は……(詳しくはこちら
 岩崎貴博議員の反対討論 (2017.6.27)
日本共産党の岩崎貴博です。私は日本共産党議員団を代表して、各常任委員長報告に対し、反対討論を行います。まず、議第45号・大分市農業委員会の委員及び農地利用最適化推進委員の定数を定める条例の制定についてです。この条例は、国の農業委員会法の改正にともなうもので、農業委員のこれまでの農民による……(詳しくはこちら
 斉藤由美子議員の一般質問 (2017.6.20)
「内心」を処罰の対象とし、憲法19条が保障する「思想・良心の自由」への重大な侵害につながるテロ等準備罪、いわゆる共謀罪が、「中間報告」という異常な禁じ手を使って、自民・公明・維新の会の賛成により、可決成立しました。審議を尽くさず、説明もあいまいなまま、法律を制定する暴挙に対し、まずもって満身の怒りを込め強く……(詳しくはこちら
 岩崎貴博議員の一般質問 (2017.6.20)
市立中学校での労働法教育について質問いたします。労働法の活用を若い人に知らせる活動をしているPOSSEというNPO団体があります。同団体が3000人の若者を対象に、労基法などの存在、活用についてのアンケート質問を行いました。その結果によると法の名前を知っていても、実際に有給取得などが十分すすんでいない……(詳しくはこちら
更新記録      管理人
無料カウンター